2008年3月26日水曜日

今日という日の気持ちを忘れないこと


【写真】
ゴウ。

4月にアメリカに渡る。
自分の生きたいように自由設計している
こいつの人生は面白い。

卒業おめでとう。





俺は早稲田に恩を感じている。


それは今日


「おめでとう。またな」


と言い合った仲間達と出会うことができたからだ。



政経中庭での乾杯式
(74才の同級生・植平さんとパラパラの仲間と肩組みながらの紺碧の空は格別だった)

大隈講堂で祝福を分かち合った政友会の後輩達

新歓で出会ってからの友人、ゴウとの再会

清野との握手



卒業ってのは互いの門出を祝福する日だ


これから、みんな、それぞれの道を歩いていく
同じ場所にいた奴らがまったく別の道を歩いていく


俺は別の道を歩く仲間達にものすごい期待をかけている



きっと、今日感じたであろう清清しい決意を
これから自分の道で形にしていくのだろう


また会うときが楽しみだ
また再会したい仲間がいるから社会で頑張れる



俺、ひとつ確信したことがあります


「絶対に早稲田に戻ってくる」

これはもう間違いない
いつの日か、卒業式で祝辞を述べられる人間になりたい
社会人になる卒業生達に夢を語れる人間になりたい


これはマジで思った
これはデカイ決意



今日という日の気持ちを忘れないこと


みんなまた会おうぜ。

2 件のコメント:

araya さんのコメント...

これから新たな道に進まれることと思いますが、原点は今日ということをですね、辛くなったらタイトルどおり思い出して頑張ってください。
ご卒業おめでとうございます。


あらや

しょうじ さんのコメント...

>あらやくん

ありがとう!
原点を忘れず働きます!

大阪行くことあったら
よろしくね☆

また高田荘来てくれよ~