2009年6月21日日曜日

世界を旅する

【写真】夜明けの海(雲仙 千々石) 



高城剛。



ここ1年間で、一番注目している人物。

沢尻エリカの旦那さんであり、
ハイパーメディアクリエイターとして
世界を飛び回っている人。


この人の見聞録、考えていることが
今、最も面白い。



年間200日を世界のどこかで過ごし
各国の街の成長や勢いを肌で感じ取り
地球人、日本人として
メッセージを発信し続けている。



世界を股にかけた旅人。



高城氏は「個人開国」を強く訴えている。

国家や既存メディア、今属している団体に頼るのではなく、
自分の目で世の中の潮流を見分け
自分に属する力・技量・視野を養え、と言っている。


特に、これからの時代を担う若者に訴えている。


俺はと言えば・・・


長崎の街を見つめながら
コナミスポーツで走りながら
20代の同僚や上司と将来について話しながら


俺も含めて、若者、どう生きるべきか。

けっこう考える。



もっと大きな大きな世界に関しては
高城氏の見ている世界をのぞかせてもらいながら
世界を旅している気分に浸る。


今はそんな感じだが、いつか、自分の目で世界を見たい。





P.S.
彼のブログで沢尻エリカとの
結婚報告がさらっと書かれているのだが、
それがまた最高にカッコイイ。

2009年1月の彼のブログを辿っていくと
出てきます。
http://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2009/01/06/




【写真】島原

2 件のコメント:

emy さんのコメント...

しょーじさんは学生時代、ドメスティックな感じだったけど、でもどこかでそういう想いを秘めた人だと思っていたからこのブログ読んでストンと落ちた感じです。世界ね、広いんだよね。小淵沢からでも遠くを見つめるように心がけたいものだ。

しょうじ さんのコメント...

>morichan

さすが、もりた。
俺の秘めた想い気づいておったか★

もりたは俺の1000倍くらい
世界知っているよな~

俺も留学してみたいと思ってきた
今日この頃だ。